YOGA

ヨガは本来”ヨーガ”といい
その意味は『繋がる』という意味です。
何かと繋がること。
人間であったり、自然であったり…….

ヨガのポーズがキレイとかではなくて、
自分の気持ちや感覚を大事にすること。
ヨガは無いものじゃなくていまあるものに意識を向けて、
無駄な時間に思考を使うことではなく、
いまある現実に焦点を育むことができるものです。
”体が柔らかくないからできない”と
言う考えは捨ててくださいね。
身体の柔軟性よりも頭の柔軟性が大事です。
自分の呼吸の音を聞き、身体や心、
メンタルを整える時間です。
自分が気持ち良いな、心地良いな、と感じる
ヨガをしたらいいと思います♡


私はポーズを綺麗にとれないことが
教える立場として恥ずかしいと思っていた
時期がありました。
長年のダンス人生で形成された筋肉が邪魔をして
出来ないポーズもあリます。
(骨格も人それぞれ違いますからね^^)
ヨガのアーサナ(ポーズ)は
ひとにみせる為のものではない。
競うものでもないし誰かと比べたりして
落ち込むものでもない。
わかっているつもりなのにいまおもえば、
それって見た目ばかりを気にしてたなと。


そうではなくて自分の為に気持ちよくする
ヨガをする事が大事ですよね。
人と比べなくていい。
気持ちよく胸を開いて呼吸をして、
全身に流れる呼吸を自分が感じれていれば
最高に気持ちが良いしOKですよね♪


私は、ハッピーヴィンヤサフローヨガを自分らしく、
ありのままに伝えれてることがすごく嬉しいです。
”自分らしく”が大事だなと思います。
ヨガは不安を手放して穏やかに保ち
ハッピーに生きるための手段!!
その中にアーサナ、呼吸、瞑想がある。
身体の中に少しでもスペースができると心にまで
スペースができますよ。
マットの上であなたの大切な誰かの顔を
思い浮かべてみてください。
愛に基づいた目線で相手を見て、
大切な人を思う気持ちを感じて。


本当に大切なもの、
それは『愛』ですよね♡

‘“You be you YOGA” 
あなたらしさを引き出すヨガをしましょう。


Let’s enjoy YOGA LIFE!!